RECRUIT採用情報

メッセージMessage

「個」の力が未来を創る

中小企業で働く面白さは、「個」の力の差が結果として現れるところ。
そして、結果を出すチャンスも頻繁に訪れること。
分業化された大きな組織では簡単に携わることができないような仕事も、
努力次第で若いうちから経験ができる。
そんな強みも持ちながら、創業間もないベンチャーにはない、70年という歴史を持つ会社。

どう働くかはどう生きるかに近い。
仕事を通じて、成長し、多くの人の役に立つビジネスパーソンになってほしい。
「個」が成長することで、その力は企業を成長させ、それは地域社会の貢献に繋がる。
この想いを共にできる仲間と新たな歴史を創りたい。

株式会社 植松グループホールディングス
代表取締役 植松孝康

  • 植松グループホールディングス 代表取締役

NEWS新着情報

2019年2月8日最新ニュース

2/9(土)キラメッセぬまづで「ぬまjobフェア」に出展します!

2/9(土)にキラメッセぬまづで行われる「ぬまjobフェア」に出展します!   「ぬまjob」とは、...

2/9(土)キラメッセぬまづで「ぬまjobフェア」に出展します!

2019年2月1日最新ニュース

3/3(日)、3/26(火)東京説明会の予約を開始しました!

3/3(日)と3/26(火)に東京で行う、会社説明会の予約を開始しました!   下記、日替り静岡県内...

3/3(日)、3/26(火)東京説明会の予約を開始しました!

2019年1月25日最新ニュース

3月に東京会場で企業説明会を開催します!

採用・人事担当からのお知らせです。   3月に東京会場にて会社説明会を開催いたします!  ...

3月に東京会場で企業説明会を開催します!
  • 5年間有効採用

新しい入社制度「5年間有効採用」とはNew Recruit System

植松グループの新しい入社制度「5年間有効採用」

植松グループの5年間有効採用とは、最終試験に合格すると5年間いつでも採用枠のある時に入社出来る制度です。
入社したい1年前からその採用枠を確保することができます。
植松グループの新しい入社制度「5年間有効採用」とは、最終試験に合格すると5年間いつでも採用枠のある時に入社できる制度です。
入社したい1年前からその採用枠を確保することができます。

導入の背景

導入の背景、制度の目的についてはこちらをご覧ください。

5年間有効採用表 5年間有効採用表

5年間有効採用制度の使い方

最終試験に合格したら…

合格資格が5年間有効です。
つまり、入社する時期を自分で決める権利を得られます。
1年後に入社したい、5年後に入社したい、など、制度をいつ頃使いたいかを教えてください。

入社希望時期を決めたら…

採用枠があるかを確認します。
入社したい1年前の同日からその採用枠を確保することができます。
枠が埋まっている際は、空きを待っていただくこともあります。

但し、翌年の4月入社を希望する方は、前年の4月1週目中に申し出ることで、入社枠に関係なく、全員必ず入社できます。

この制度の上手な使い方とは…?

採用試験を受ける時の学年は問いません。
つまり、大学4年生しか試験を受けられないのではなく、3年生、もちろん2年生、1年生でも挑戦できます。

  • ケース1

例えば、1年生の時に合格した!という人は、4年後に権利を使って入社することができます。
早い時期に1社でも合格をもらっていれば、大学生活を満喫できるはず!

  • ケース2

3年生の時に合格!2年間留学して、見聞を広めたい。戻ってきてから入社したい!という人ももちろん大丈夫です。
本気で挑戦してみたい何かがある人は、きっと社会に出ても活躍します!

  • ケース3

こんなケースも使える!
4年生の時に合格したけれど、他社で内定をもらっていたから、そちらに入社して社会人生活をスタート。
ただ、自分の仕事像とのギャップが…。転職を考えた時に、「そういえばまだ5年間が有効だったかも」ということで制度を活用!
様々な経験をして当社に入社してくれれば、それはまた会社にとってもプラスなのです。

内定は自分で取りに来る

この採用制度の特徴は、最終試験に「合格」した人が入社の権利を5年間得られるというものです。
そして、入社時期は自分の希望と会社の採用枠で決まります。
つまり、「合格」は伝えますが、「合格」=「内定」ではないのです。
採用枠を確保したいと申し出た時点で「内定」となります。

ということは…?学生にとって、負担も大きい「内定辞退」とものはありません。
枠を確保しなければ内定辞退は発生しないからです。

但し、枠を確保した際は、そこで大切な「1枠」を使ってしまいます。
他に入社したい人の枠を使ってしまうということですので、枠の確保後の辞退は原則できません。

成長した姿で入社してほしい

この制度を活用することで、人生の若い時期の「時間」を有効に、大切に使うことができるはずです。
挑戦する人の背中を押したい、そして成長した姿で入社してほしい。
企業としてできることを考えた結果生まれた、植松グループのオリジナル入社制度です。

インフォグラフィック

人事制度

人事アンケート

年に1回、希望する部署・職種のアンケートを実施しています。面談を通して、新しいステージでのチャレンジ、キャリ アアップを希望する社員の背中を後押しします。

転勤なし

グループ会社の所在地はいずれも同じです。転勤はありません。

  • 人事制度
  • 会社情報

会社情報

植松グループホールディングスは、グループ本社機能を有する「株式会社 植松グループホールディングス」、「金属屋根・外壁材、金属金物メーカーの「株式会社 植松製造」、建築資材の商社「株式会社 植松」、建築工事会社の「植松建興 株式会社」の4社で構成されている建築総合会社です。
金属建材に特化建材した事業展開で、この街の風景を私たちが創っています。

社内環境・制度

植松グループホールディングスにはユニークな「教育・研修制度」「評価制度」「福利厚生」の制度があります

  • 社内環境・制度
  • 最先端オフィスでの勤務

最先端オフィスでの勤務

2018年4月から運用を開始した新しいオフィス。
勤務するのは、全国でも数例しかない、環境省の省エネ事業の認定を受けた『ZEB』建築の建物です。

先輩社員の声Voice of seniors

先輩社員の声
株式会社植松
野中 浩平Nonaka Kouhei

入社4年目

インターネットでは買えない、お客様との繋がりが大切な仕事です

先輩社員の声
株式会社植松製造
山田 悠太Yamada Yuta

入社4年目

作った製品がお客様の元へ。それを想像して仕事に取り組んでいます。

先輩社員の声
植松建興株式会社
稲村 愛Inamura Ai

入社3年目

お客様とのコミュニケーションから、希望以上の提案を心がけています。

ACCESSアクセス

〒410-0007
静岡県沼津市西沢田200-1
TEL:055-922-1555
FAX:055-922-7031

200-1, Nishisawada, Numazu-city,
Shizuoka,410-0007, Japan
TEL:055-922-1555
FAX:055-922-7031

MAP