ZEB OFFICE

▲ 2018年4月から運用を開始した、新本社。 それは、最先端の ZEB(ゼロエネルギービル)の建物です

プロローグPrologue

オフィスは「あればいい」場所から「社員の幸せ」と共にある空間へ

創業から70年。建築資材の卸売業を通じて、地域に様々な建築資材を提供させていただいてきました。
その一方、自社の本社事務所は、営業展開するために「あればいい」場所として、長きに渡り、建てた当初のまま維持管理を行ってきました。

この度、本社を建て直すにあたり、当社が最も大切にすることをその根底におきました。
それは、経営目的である「社員と社員を支えてくれる家族の幸せ」です。

社員が安心して、そして安全に過ごせる場所。
心も体も健康的に、心地よく働ける場所。

そして、そこで働くわたしたちがプライドを持てるオフィスです。

建築資材も時代と共に進化を続けています。
その建築資材の魅力と先進的な技術を結集し、「社員の幸せ」という想いをかたちにした本社です。

  • 植松グループゼロエネルビービルコンセプト

コンセプトConcept

新本社の3つのコンセプトをご紹介します。

01 植松グループの強みを活かした建物 ~ 建物丸ごとショールーム~

  • 植松グループの強みを活かした建物

植松グループの強み、それは建物を建てるために必要な要素をすべて自社で行うことができるということです。
製造メーカー、建築資材商社、そして建築工事会社を有しています。

新社屋に使われている商材は、すべて自社で販売、工事ができるものなのです。
付加価値の高い商品を実際に見ていただくこと、知っていただくことを直接お伝えできる窓口として、「Panasonic リフォーム Club」のリフォーム店舗を併設しています。

02 環境に優しく、災害にも強い 、先進的省エネ建築物 ~ZEB~

  • 植松グループの強みを活かした建物

静岡県は大地震が懸念されている地域です。
この地域であるからこそ、災害に強い建物の重要性を感じています。
新本社は木造耐震工法である、「パナソニックテクノストラクチャー工法」で建てられています。また、建物自体で発生する消費エネルギーを抑える設計を行い、再生可能エネルギーである太陽光発電を設置。建物で発生するエネルギーを概ねゼロに抑えた先進的建物に認定される「ZEB」認定を取得しました。
蓄電池も設置しており、環境に優しく、災害に強い建物です。

03 環境に新たなオフィス空間 ~働き方改革 自由を大切に~

  • 環境に新たなオフィス空間

新たなオフィス空間に求めたもの、それは「働く目的に合わせ、自由に移動できる空間」です。
コミュニケーションをとりながら進める仕事、一人で集中して行う仕事、リラックスしながらアイデアを生み出す仕事。ひとつとは限らない仕事の仕方を自由に、自分で決められる空間として「フリーアドレスオフィス」を創りました。また、仕事をするだけの場所ではなく、ワクワクするような、それでいて居心地のよい空間設計を行っています。

  • ZEB

ZEBNet Zero Energy Building

ZEBとは?

ZEB(ゼロエネルギービル )とは、建築計画の段階において、日射遮蔽・自然エネルギーの利用、高断熱化 、高効率化 によって大幅な省エネルギーを実現した上で、太陽光発電等によってエネルギーを創り、年間に消費するエネルギー量が大幅に削減されている最先端の建築物です。
「エネルギー収支が正味(ネット)でプラスマイナスゼロになる」という意味で「(ネット)ゼロ・エネルギー・ビル」と呼ばれています。
経済産業省は2015年12月に、ZEBの実現と普及に向けたロードマップを策定し、省エネ率100%の『ZEB』、75%以上の「NealvZEB」、50%以上の「ZEBReady」という3段階を定義しています。

ZEBロードマップ検討委員会におけるZEBの定義
出典:経済産業省公表資料「ZEBロードマップ検討委員会におけるZEBの定義
BELS取得

エネルギー削減率 110%

当社のエネルギー削減率は110%を達成。
ZEB定義3段階のうち、最高ランクの『ZEB』認定を取得しています。
(BELS(建築物省エネルギー性能表示制度) 2018年1月取得)

ZEBリーディング・オーナー

経済産業省資源エネルギー庁は2017年度に、ビルなどの建築物のオーナーで
ZEBの先進的な取り組みを行っている事業者を「ZEBリーディング・オーナー」に登録する制度を開始しました。
ZEB 普及に向けた政府のさらなる取り組みとしての一環です。
当社も「ZEBリーディング・オーナー」登録を行っております。

ZEBプランナー
BELS取得

ZEBプランナー

ZEB リーディング・オーナー制度と同じくして、ZEB設計のための技術や知見を有する事業者を「ZEBプランナー」として登録する制度が開始されました。
ZEB相談窓口を設け、プランニングの支援(設計、施工、コンサルティング等)、またその活動を公表することが定められています。
当社も「ZEBプランナー」として登録を行っており、ZEB 設計のコンサルテイングも受け付けております。

PHOTO LIBRARY

  • 静岡県ふじのくに先進的省エネ建築物

静岡県ふじのくに先進的省エネ建築物Shizuokaken Fujinokuni Senshintekishouenekentikubutu

静岡県は、地球温暖化対策のため、建築物の大幅な省エネ化に寄与するZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)等の先進的な省エネ建築物の普及を推進。県のホームページにて県内の「先進的省エネ建築物」を紹介しています。
当社も「ふじのくに先進的省エネ建築物」に登録されています。
また、静岡県からの見学受入れも行っております。

  • 見学予約

見学予約Visit Reservation

全国でも数例しかない、省エネ 100%以上の『ZEB』建築物の見学受付を行っております。
見学をご希望の方はお申込みフォームからお問合せください。 お電話でもお問合せも承っております。
(株)植松グループホールディングス 経営企画室 電話 055-922-1555

ACCESSアクセス

〒410-0007
静岡県沼津市西沢田200-1
TEL:055-922-1555
FAX:055-922-7031

200-1, Nishisawada, Numazu-city,
Shizuoka,410-0007, Japan
TEL:055-922-1555
FAX:055-922-7031

MAP